商品

祈りの調度/松岡 ようじ/吹きガラスの器

価格:花入れ/石ころ      4,400円(税込) 約H3.5cm
   まあるい花入れ      3,300円(税込) 約H5.0cm
   花入れ/豆ひょうたん   3,850円(税込) 約H5.5cm
   花入れ/豆ひょうたん・長 3,850円(税込) 約H7.5cm
   水入れ/山なみ      2,750円(税込) 約H5.0cm
   水入れ/山なみ・平ら   2,750円(税込) 約H3.0cm
材質:ガラス
※ガラス器は、 工芸用ガラスで制作いたしております。耐熱用ガラスではありませんので、 ご使用の際はご注意ください。
※こちらは作家がひとつひとつ創り上げた作品です。ひとつひとつ表情や風合い、若干のサイズに違いがあります。予めご了承ください。

松岡 ようじ(ガラス工芸作家)

「いのり」はとても大切です。
ラッキーとはいえない日にぶつかって心がお留守にならないために。
先祖への尊重と今日を生かされている事への感謝を忘れないために。
おのれの身の周りの者たちが心安らかで幸せに過ごせますようにと。
人の形をしていない何かとてつもなく大きな存在へ 「いのり」の道具を創る者として私は祈ります。
器は使い手があって初めて存在する事に魅力を感じながら日々の暮らしの道具として器を創り続けます。

1967年広島県生まれ。1990年多摩美術大学卒業。その後、高橋グ ラススタジオにてアシスタントを勤める。1992年ピルチャックグ ラススクール(USA)サマーセッション受講する。1993年 山梨県足和田村大嵐に工房を設立し創作活動に入る。2003年静岡 県小山町湯船に工房を移転し、2005年六本木AXISビル「サ ボア・ヴィーブル」にて個展。2009年工房を神奈川県大和市に移転、現在大和市にて制作。